broche@münchen

*南ドイツはバイエルン州都ミュンヘンより*カフェ*レストラン*美味しいもの*子育て*旅*暮らし便り

2歳さん一丁前のミュンヘンカフェめぐり

昨日も綺麗な青空に白い雲が美しい
気持ち良い1日でした

こんな晴れた日は早く出かけたいbrocheと
おうちでひとりおままごとや絵本読んだり
好きなDVDも観たいSallyさん

なかなかお出かけ準備が整いません…

そんなだから我が家はお友達との約束が苦手

いや…勝手なのかな…ただのグータラかな
その日の気持ちでその日の気分で
その日に行きたいところにフランフラン
歩いていきたい

家にいたいときは
好きなだけ家で好きなことしたらいい

それが一番ストレスフリーで
毎日とっても楽しい

ときにこんなんでいいのかな…
なんて思うけどまぁいいのだ!

そんなわたしをよく知っている友人たちは
突撃訪問してくれる
街でバッタリもよくある

そんな日もとっても楽しい
先日はちょうど久しぶりに
お友達が朝訪ねてきてくれて
一緒にお茶しておしゃべりして
お昼前におひらき
なんともコンパクトで爽快な訪問

早く朝カフェも一緒に行けたらいいね

って話していたけど
もうすぐ2歳9ヶ月のSallyさん

カフェではほとんどバギーで
ぐっすりのときに
寄ることが主で
しっかり起きているときに
一緒に楽しむまでになるのは
いつかな〜と思っていました

一つ前の記事
ベーカリーカフェでは
最初から最後までとても楽しそうに
まるでお姉ちゃまのように振舞っていた

もしかしたらもう一丁前気分なのかな?

とても敏感で繊細でちょっとしたことでも
気に入らないと泣いて怒る時期があり
一度スイッチが入ると気持ちが収まるまでに
すごく長くてわたしもママンも手を焼いたSally

一方そんな大変な時期なんて全く記憶にない
ずーっとバギーに乗り
家でもほわーんとボケーっと
手を焼くと言ったらのんびりすぎて
困るっていうくらいの長女Lily

歳の離れた姉妹とはいえ
ここまで性格がかけ離れて
次女子育てはほぼ初めての子育てのような感覚

Lilyが2歳のときは香港に住んでいたのですが
よくあの人ごみの中にバギーでスイスイ出かけ
ほとんどGerryなんて出張で何週間もいないので
気分が落ちると2人でペニンシュラホテルの
ティールーム
(2階のラウンジが静かでオススメ)で
わたしは紅茶をゆっくり飲んで
Lilyは絵本読んだりお人形でひとり遊びしたり
ときにおしゃべりしたり
なんの違和感もなく本当に女子同士のような関係

それが普通なのかとずっと思っていたら!

Sallyが出てきてもうもうびっくり

でも最近はよくお話もするようになり
自分の意思も言葉で伝えるようになり
一時期の激しく泣くだけの主張が減ってきた

いつこの激動期が過ぎるのだろう…と
毎晩真夜中と寝起きは必ず
泣き叫ぶSallyを抱っこしながら
くら〜い廊下を行ったり来たりの日々に

少し希望が見えてきた今週でした

まるであの氷点下のミュンヘンから
このババリアブルーの青空のように!

この幼少期の子育てって
リアルタイムでは長く辛く感じるけど
過ぎてしまえば本当に一瞬のようなのかもしれない

Lilyはあまり手のかからない子だったけど
本当に過ぎてしまうと記憶を手繰り寄せるだけで
とても懐かしく全てが愛おしくてたまらない

Sallyの場合は大変すぎるけど
そんなLilyの思い出があるから
こうして穏やかな気持ちで一緒に
乗り越えようと思えるのかな〜なんて

うん神さまはよくご存知である
よくぞSallyをアラフォーママの元へ
送り込んでくださいました 笑

さてそんなSallyと
そろそろカフェを楽しむレッスンを
始めなくてはね

あれだけ無理矢理乗せると
嫌がって泣いたのも
なんのマジックなのか
今週はよく乗ってくれるように

嫌なら降りて歩けばいいんだもん

のんびり行けばいい

さてどこに行こうかな〜と
思ったらSallyから

ママここ着いたー!と
道のあちこちにあるお店を指してくれる

ちゃんとねカフェにランチに行くよ〜
ってわかってるのよね

もう半年前くらいしっかり起きているときに
みんなで一緒に来てとても良い子で
お食事を楽しめたカフェ
大好きなここに久しぶりに来てみました

www.brochecafe.com

一丁前にテーブルを選び
バラの模様が刺繍された椅子に自分は座る!と

そしてSallyにはスープを取り分けようとしたら
小皿ではなく大皿のまま大きいスプーンでという

そのまま小皿に取り分けたスープは
ハイあかちゃんどうぞ
とわたしにくれる

最近はおままごとの延長で
Sallyはお母さんになったりお姉さんになったり
どうやら今日はお姉さんらしい

上手にスープを飲んで
わたしのを分けてお口に運ぼうとしたら
ノンノン!と拒否
(欧米か…!欧米は基本一人一皿取り分けタブー)

お陰でわたしは鉄板でジューっと焼いた
美味しいサーモンを堪能♡

食後にカプチーノを頼んだら
Sallyがすぐにスプーンでまぜまぜしてくれるのが
最近の流行り(お砂糖入れないけどね)

それを見ていたお兄さんが
すぐにSallyにキンダーカプチーノ
持ってきてくれた

エスプレッソのショットグラスに
ちょっとココア入りのホットミルク

実はLilyはミルクが好きじゃないので
特に温めた牛乳は大嫌い!
だからこういうところで出されてもいつも飲まない

それがSallyはすっかり…お姉ちゃま気分

あたちまたコヒもらっちゃった…
これ飲んでいいのかしら?ママ?

この日も他のお客さんは
かわいいおしゃれドイツガールばっかり
みんな手を頬にあてて
なんだかアンニュイな相談でもしてるような
いかにもカフェガールな雰囲気

それをじーっと観察し
ちょっと物憂げそうに
スプーンでちょっとずつ
ミルクをすすり
最後はぐっと飲んでおりました

そうだね

どんどん周りを見て
心も体も大きく成長してくださいませ

満足したら
ササッとママ行くよ!だって

なかなか上手にカフェめぐり
できるようになってきたのかも

このなが〜い大変だった2歳イヤイヤ期?
っていうのかなー(よくわからないけど)
もしかして抜けたのかなぁー

さらに少し場所を移動して
公園でもひと遊び

まだ日陰はちょっと寒いけど
こうして遊べる日が戻ってきたのは嬉しい

帰りはバギーに乗り
眠くてでも眠りたくなくて
ちょっぴりグズっとしながらも
気持ちがどこかでストンと落ち着いたら
スーッとお昼寝に入りました

ジャストLilyのお迎え直前!

いろんな毎日があるね
ほんと世の毎日かーさんに花束送りたい

↓それにしてもこども連れで歓迎してくれるカフェ
たくさんあってミュンヘンは暮らしやすい!
今日もBlog訪問ありがとうございます
そんなドイツ&ミュンヘン情報のランキング参加応援してね♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
にほんブログ村