broche@münchen

*南ドイツはバイエルン州都ミュンヘンより*カフェ*レストラン*美味しいもの*子育て*旅*暮らし便り

パイシートで簡単アップルパイ(レシピあり)


またまたパイシートで…シリーズ第2弾!
よくあるフラットでオープンなアップルパイ

以前SNSに載せたら
質問をたくさんいただいたので
昨日手順を撮り直してみました
…が夕方のキッチンは暗い〜〜

パイシートをストックし
冷蔵庫にある林檎を使えば
下準備なしであっと言う前にでき
簡単なわりには見栄えがよいので

急なおもてなしおやつにもぴったり

なによりりんごがじゅわ〜〜と焼けて
パイにとろっと染み込んでるのがまた
たまらない!

お店で買うのもいいけど
焼きたてパリパリを頬張るのは
手作りした特権!

ぜひお試しあれ〜〜

では早速
まずりんごを皮を剥かずに半分
真ん中の種をくり抜き
薄切りにします

補足:りんごを均一に薄く切るのも
オーブンで均等に火が入る大事なポイントで
食感や美味しさも左右するので慎重に
小さなよく切れるペティナイフでレッツトライ

パイシートをそのまま少し常温解凍
ピケ(穴あけ)をして(あ、昨日ピケ忘れました笑)
フレッシュケーゼ(クリームチーズ)を
りんごの滑り止め程度にぬります

その時周り各1cm弱残しといてね


パイシートはこれね
いつものドイツスーパーReweのもの
まだ他社のは試してません〜


スライスしたりんごを並べます
このときこのフォルムが美しさの決め手!
Broche的に一番気を遣いながらも
一番楽しい作業

りんごを塊のまま手にのせ
ずらしながら整えてのせると上手くいくよ♡

パイシート1枚につきりんご1個
たっぷり!

小さくカットした冷たいバターを
りんごから落ちないようにのせます

これはりんごを同時に甘煮する大事な油脂
プラス焼いている間の乾燥防止なので
カロリーカット!なんて言わずに
どーんとのせてくださいませ…笑
じゃないとカラカラで美味しくなりませんよー

その上からグラニュー糖もしっかり
ふりかけます
大さじ2くらいかな〜〜?
これまたテキトーですが
まんべんなく偏らず薄く砂糖が
りんご全体にまぶされるように

周りの余白部分に落ちたグラニュー糖を
ハケでささっとよけたら
ドリュール(卵液)します
このとき卵液がパイシートの断面に
垂れないよう少なくサッと

200℃のオーブンで約20分焼きます

出来上がり!

そのままサクサク食べても
アツアツのうちに
サーブしバニラアイスを添えてデセール
冷やアツ美味しい〜

週末のおやつにぜひー!

それでは
Schönes Wochenende!!! 良い週末を!

にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村